【制度の有効活用】

こんにちは(^ー^)/

【株式会社 ライフケア】ケアセンター・ライフケアです。

こちら長野市は雪が降り続いております((+_+))

皆さま体調を崩されぬようお過ごしください。

さて、今回は御自宅で介護をされている方への支援として、長野市が独自に実施している支援制度について御紹介したいと思います。全てを御紹介することはできませんが、参考にして頂けたらと思います。

「在宅福祉介護料」

・自宅で介護をされている方の労をねぎらうために介護手当を支給します。

対象者:長野市内に1年以上住んでおり、65歳以上の中・重度の要介護高齢者を半年以上御自宅で介護をされている人

支給額:要介護3(年額25,000円) 要介護4・5(35,000円)

支給時期:9月または3月の支給(申請月によって異なります。)

申請窓口:高齢者福祉課 TEL 026-224-5029

「るすばん介護支援事業」

・自宅で介護をされている方が用事等で外出する間(2時間もしくは3時間)介護職員が代わりに留守番を行います。

対象者:長野市内に住んでおり、ケアマネージャーがいて要介護認定を受けている人の介護を行っている人。

利用時間:午前6時から午後10時までの間

利用料金(2時間):平日280円 土日祝日360円

利用料金(3時間):平日420円 土日祝日540円

・介護者の方お一人につき年6回まで御利用いただけます。

・詳しくは長野市社会福祉協議会地域福祉課 TEL 026-227-3030

「ごみ袋の支給」

・長野市内に住んでおり、自宅において常時、紙おむつを使用する人を対象に長野市指定の可燃ごみの袋を支給します。

対象者:長野市に住んでおり、要支援もしくは要介護認定を受けている人。

交付枚数:可燃ごみ(大)30ℓ袋 年に60枚もしくは可燃ごみ(小)20ℓ 年に90枚

(※申請月によって交付枚数が異なります)

支給要件:対象者の介護保険証、申請対象者の印鑑、直近6ヶ月内の紙おむつ購入レシート、領収書又は公的証明書等(約1,500円分程度。複数枚でも可)を持参し、長野市役所生活環境課の窓口に申請してください。(※家族やケアマネージャーによる代理申請及び各支所での申請も可能)また、一度申請を済ませておくと次年度からは自動で郵送されます。(※自宅から施設等に入所した際は支給対象外になりますので、場合によっては返還を求められます)

この記事を目にして該当しそうな方はケアマネージャーに相談してみるか、市役所へ行って申請されてみてはいかがでしょうか?

因みに今回御紹介した内容は長野市高齢者サービスガイドと呼ばれる冊子に記載されておりますので、お時間があったら御覧下さい。

(長野市役所介護保険課や各支所で手に入れることができます。)

20161228_110240

今年も残すところ僅かとなりましたが、振り返れば御客様の御支援を通じて様々な出会いや経験をさせていただき、大変充実した日々を送ることができたと実感しております。まだまだ未熟ではありますが、来年も御客様が安心して、御自宅での生活を続けられるように全力でバックアップしていきたいと考えておりますので、来年度もケアセンター・ライフケアを引き続き宜しくお願い申し上げます。

【お知らせ】

※年末年始についても随時対応致しますので、お困り事や相談したいことがありましたらお気軽にご相談ください。TEL 026-223-6073