ごあいさつ

管理者の写真

わたくしどもながのの看護は、平成28年1月に開設致しました。 皆さまが、「年齢を重ねても、病気になっても、自分らしく暮らしたい」というお気持ちをお持ちだと思います。そんな皆さまのサポートをさせていただく、大切な役割を担わせて頂いております。 訪問活動以外にも、毎月「あおぞら通信」を発行しております。(テーマは、塩分量や、熱中症など様々。初回号はわたしのしもやけ、指なし手袋のお話しをしました。) 確実に季節は巡り、時は流れています。そして、その中で出会いがあります。 人生は出会いから始まり、出会いで幸せになり、そこから豊かな人生につながると実感しています。これからもいろいろな方との出会いを楽しみにしています。どうぞ、よろしくお願いいたします。

ながのの看護 管理者

和田 仁子

サービス案内

訪問看護とは

訪問看護ステーションの最も大きな役割は、病気や障害を持つ人の在宅療養をサポートすることです。
訪問看護師が利用者さまのお宅に訪問して、主治医の指示や連携により行う看護ですが、病気や障害があっても、医療機器を使用しながらも、住み慣れた住宅で最後まで暮らせるように、他職種と協同しながら療養生活を支援します。一般的には訪問看護を利用するのは高齢者というイメージがありますが、実際には、乳幼児から青少年・中高年・壮年・高齢者までの方が対象となっています。

ながのの看護の充実したサービス内容

施設写真

  • 現在訪問看護を必要とする方に即対応可能です(24時間対応体制のステーションです)。
  • 特別管理加算の対象となる疾患で療養中の方も対応させていただきます。
  • ターミナルケア対応。ご本人さまとご家族さまが安心して穏やかに日々を過ごせるよう、サポートします。
  • 在宅リハビリテーション体制を強化いたします。
  • 精神科通院中の方、退院される方も対応させていただきます

利用の流れ

  • まずは、主治医もしくはケアマネジャーにご相談ください。
  • 主治医からの「訪問看護の指示」を当ステーションで受けます。
  • 訪問看護サービスがスタート。
  • 主治医へ症状やご家庭での療養状況などの報告を毎月行い、常に密接に連絡を取りあいます。

主治医がお決まりでない場合や、訪問看護についてのご質問などは、当ステーションへ直接お気軽にご相談ください。

施設概要

スタッフ写真

名称
ケアーズ訪問看護ステーションながのの看護
LCウェルネス
所在地
長野市大字栗田857番地1 BBBビル 302号室
介護保険事業者番号
2061090309
サービスを提供する地域
長野県長野市(戸隠村、豊野町、鬼無里村地区を除く)
(上記地区以外の方でもご希望の方はご相談ください。)
利用できる方
介護保険をご利用されている方
営業日及び時間
月曜~金曜 9時~18時
お問い合わせ
026-219- 6104
管理者
和田 仁子